Read Article

Surface ProでIEが重くなった時の対処方法

Surface Proはフル機能のWindows8を搭載していますが、Windows8アプリを使う上においては、Surface 2やSurface RTと同じアプリを使います。

ウルトラブックと同じノートパソコンですが、タブレットとしての機能を筐体の構造とWindows8のアプリ部分で果たしているわけです。

ボクはタブレットで使うときは、Windows8アプリのIEを使いますが、外付けBluetoothキーボードをつないでいるときは、デスクトップアプリのIEと使い分けています。

表示の能力はほぼ同じなのではないかと思いますが、操作性が若干異なり、アプリ版IEは画面タッチでの操作性が良くなっています。

SurfaceProの処理能力であれば、アプリ版でもデスクトップ版IEでも遅いと感じられるときはほとんどありません。

ですが、使い込んでいるとだんだんに表示が遅くなり、クラッシュすることが多くなりました。

とりあえず一番簡単なIEの速度改善方法を試してみます。

スポンサーリンク

Surfaceで重くなったWindows8アプリ版IEを軽くする方法

とっても簡単。IEのキャッシュを削除します。

ie01

アプリ版IEを起動しチャームを呼び出します。

ie02

オプションを選択します。

ie03

履歴の削除を選択します。

ie04

削削削除したい項目にチェックを入れて削除を押すだけです。

ボクが削除する項目は

  • キャッシュされたイメージ
  • Cookie
  • ダウンロードの履歴
  • 追跡防止の・・・データ

を選択しました。

これだけでIEの動作は購入時並みに快適になりました( ´∀`)

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

最近の投稿

More
Return Top